読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅と風

とある地方の学生がいろいろ書いていこうと思うブログ

このままAマウントについて行って大丈夫か?

高校時代に写真部だったこともあり、僕は一眼レフカメラを持っていたりする。

f:id:protoplast:20170206013340j:plain

α550というSONY一眼レフカメラである。もともと写真が好きだったというのもあり、キットレンズの18-55/3.5-5.6と単焦点レンズの28/2.8と50/1.4を交換してやるよという親戚の破格の誘いに乗り、ソニーのAマウントカメラを買ったのだった。

α550にする前は、α200を展示在庫のコンデジと変わらないような値段のものを中学生のときに買っていたりするので、Aマウントカメラとしては2代目だ。

これを買ってからだいたい6年くらいが経ち、新しいカメラもいいなあ、レンズもちょっと増やしたいなあと思うようになってきた。スマホで写真を撮ることが多い(ブログの写真なんてほとんどスマホ撮影だ。)けれでも、今でも本気の写真を撮るときや、旅行に行くときは欠かさず持ち歩いている。

しかしソニーの一眼カメラに関して、ここ数年で流れが変わってしまった。

ミラーレスのEマウント

f:id:protoplast:20170206014338p:plain

商品一覧 | デジタル一眼カメラα(アルファ) | ソニー

一眼レフカメラとミラーレスカメラの違いは、まさにミラーがあるかないかである。一眼レフカメラは、レンズを通して写った像をミラーでファインダーに送るリアルタイムな像だが、ミラーレスはコンパクトデジカメと同じように、撮影素子で、ファインダーや画面に像を得る様式だ。

もっとも、最近のソニー一眼レフカメラは、ミラーの像を透過させ撮影素子でファインダーや画面に像を得ているようだが。

ミラーレスは、それこそミラーがないおかげでコンパクトになるという利点がある。

そんなことはどうでもいい。

このEマウントカメラとAマウントカメラでは、レンズの互換性がないのだ!

いや、正確にはそのままレンズを装着できないだけで、アダプターを嚙ませれば使えないことはないのだが、機能的に一部制限がある。

ボディーを変えたいなあと思ったら、レンズ資産がさようなら、あるいは数万円するアダプターを追加で買わなければならなくなるのである。

Aマウントカメラはないの?

f:id:protoplast:20170206015140p:plain

商品一覧 | デジタル一眼カメラα(アルファ) | ソニー

Aマウントカメラが消滅した訳ではないが、フラッグシップ機の新発売上級機か、3年前に発売された中級機しかない。進化がそれなりにあるカメラ業界において、3年前の機種って。他のメーカーなら投げ売りするレベルでは?という感が否めない。

買うとすればα77 Ⅱだろう。レンズ資産も生かせて、16-50/2.8というズームレンズもついてくる。しかしだ。最近はAマウントレンズで新しい製品が出ていない。カメラに至っては周回遅れ以上。

Aマウントもろとも墓場へさようなら、というシチュエーションだってありうる。うわさではAマウントを墓場へ葬ろうという話は全くないようだし、MINOLTA時代からのレンズを含めれば市場にはたくさんのレンズがある。しかし、このままAマウント製造中止、ボディーの修理も7年で終了なんてことになったら、10年後、僕のレンズ資産はどうなるんだろう。

SONYはAマウントをどうするつもりか、意思表示をしてほしい

SONYにおけるAマウントカメラの歴史はそんなに古いものじゃない。コニカミノルタのカメラ事業をSONYが買い取り、新生AマウントとしてMINOLTAレンズとも互換性があったSONYのAマウントカメラは、当時救世主的にユーザに受け入れられたのだと思う。

レンズを破格の条件で交換してくれた親戚も、SONYがAマウントカメラ作ってくれてよかったみたいなことを言っていた。Eマウントが出るまえのソニーのαには、ニコンやキャノンに、Aマウントで勝ってやろうという意気込みも感じていた。

しかし、数年は新製品を出さない、レンズも新しいものを出さない、Aマウントカメラに関する動きがあまりない、という現状はコニカミノルタ時代の閉塞感をAマウントユーザーに感じさせているのではないだろうか。

僕のようにレンズ資産が少ない人間だったら、沈みゆく泥船から脱出するのも簡単だ。ニコンかキャノンかペンタックスか、どこへでも逃げ切れる。

せめてどっかで、一生Aマウント宣言でも、さようならAマウント宣言でも、なにかしらの形で意思表示をしてもらえれば、ユーザは安心できると思うのだが。

もっともさようなら宣言すると、数百万以上のレンズ資産を抱えているユーザは発狂するかもしれないが。それゆえ明言できないというのはあるのだろうなあ……。

愚痴みたいな記事になってしまったので、最近撮ったきれいな写真で〆よう

f:id:protoplast:20170206020715j:plain

空気が澄んだ日にオリオン座を撮ってみた。

f:id:protoplast:20170206020811j:plain

雪山の駐車場でレンタカーと共に夜空を撮る。

最近長秒時露光にはまってたりする今日この頃。